• チケット販売事業者 > 事務経費 > システム改修終了よりイベント割事業の予算上限の到達が早い場合、事務経費として申請することは可能ですか。
  • No : 846
  • 公開日時 : 2020/11/20 12:42
  • 更新日時 : 2022/07/22 17:16
  • 印刷

システム改修終了よりイベント割事業の予算上限の到達が早い場合、事務経費として申請することは可能ですか。

カテゴリー : 

回答

システム改修の完了がキャンペーン期間の終了後とならないよう、フォローチームがスケジュールを確認しながら契約手続きを進めていきます。万が一、予算消化により予期せず終了が前倒しとなった場合には、システム改修完了日がキャンペーン期間後となっても、その費用はお支払いできます。ただし、当初の予定通りにキャンペーン期間が終了した場合には、システム改修完了日がキャンペーン期間終了後となっても、その費用をお支払いすることはできません。